街金って学生でも利用できるの?

街金って学生でも利用できるの?

学生がお金を借りることは無いとは言えません。学費、生活費、サークル費、交際費だってかかります。アルバイト代だけでは足りなくなってしまう、そんなときに借り入れが利用できると助かりますよね。街金は個人にお金を貸してくれる、ということは知っていますが、学生でも利用することって出来るのでしょうか。

街金を利用するための条件は、特に厳しいものはありません。年齢が20歳以上、安定した収入があるという事であれば学生だって利用できるんです。安定した収入って言っても学生だと多くの収入を得るのは難しいですよね。アルバイトでは月に何十万円も稼ぐことは難しいです。ただ、この安定した収入は高い収入があるという事ではなくて、毎月収入がある、という事の方が重要なんです。

アルバイトをしている学生であれば、毎月ある程度決まった収入を得ることが出来ていると思います。それなら申し込みに問題はありません。申し込んで審査を受けることは出来ますし、特に問題がなければ審査も通過できるでしょう。

ただ、街金を利用するときには希望する金額をいくら、と最初に記載するのですが、その金額が収入に対して大きすぎる場合は審査に通らない場合があります。街金でお金を借りるときには、年収の3分の1までしか借りることができないという決まりがあります。ですから、毎月のアルバイト代が3万円、つまり36万円の年収だった場合、街金で利用できるのは最大でも12万円です。ですから、希望する金額は10万円以内にしておかないとダメなんですね。

利用することが出来る=確実に返済できる、ということではありません。返済が厳しくなってはいけませんから、利用するときにはしっかりと計画を立てるようにしてくださいね。